店 舗

所在地〒059-0551
北海道登別市登別温泉町76番地(閻魔大王向かい)
お電話090-2818-5910
営業時間10:00 ~ 20:00(売り切れ時閉店)
定休日年中無休

店主紹介

地元の食材を使ったぷりんを

私は1993年に北海道千歳市で生まれ、28年間北海道で過ごして参りました。

札幌にある北海学園大学経済学部を卒業してから、登別温泉で5年ほどホテルマンとして働かせていただきました。
退職した後も、登別温泉には思い入れが強かった為、コロナ禍でも登別温泉の魅力を知ってもらうために何かできることはないかと思うようになりました。
私は、沢山の観光客で賑わいのある登別温泉がやっぱり好きです。
その為には登別温泉の【新しい魅力】を増やし、【知ってもらうこと】が必要なのではないかと思います。

この【道産子ぷりん】は、少しでも登別温泉を知ってもらうきっかけとなり、登別温泉に行ってみたいと思っていただけるようなきっかけとなるお店にしていけたらなと強く思っております。
至らぬ点が多々あるかと思いますが、北海道の自然から与えられた食材を活かしたこだわりのぷりんで皆様にご満足いただけるよう尽力致します。
どうぞよろしくお願い致します。

代表 美濃井 新

ロゴについて

北海道を象徴する動物「キタキツネ」、『幸せが再び訪れる』という花言葉のある「スズラン」を用いました。

スズランは北海道を代表する花であり、キツネはスピリチュアル的な存在で、



鋭い洞察力、優れた直観力を表しており、群れにならないという習性からも



『自分らしく生きる』といった意味合いがあります。

そこから示唆を得て、他の店にはない、道産子ぷりんらしい商品の提供ができればと思っています。
スズランは花言葉が伝えるように、小さい頃、お菓子屋さんやケーキ屋さんへ連れて行ってもらった時のワクワクや、



ちょっとした幸せな気持ちを思い出せるようなお店になったらなと思い、取り入れました。
スズランとキツネが1つの円となり未来へと繋がっていく様を、



北海道に広がる様をしっかりと反映されているロゴかと思います。

今後はこの看板を背負い、立ち返る原点として初心を忘れずに皆様にちょっとした幸せをお届けできたらなと思います。